スポンサードリンク


TOP 成分 >ルイボスティーの健康成分とは

ルイボスティーの健康成分とは


ルイボスティーには多くの健康効果がある成分が含まれます。

お茶といっても日本茶の味覚とは違い、どちらかというと紅茶に近い感じです。

冷たくして飲んでも、温かくして飲んでもOKです。

色々な効果が期待できるお茶で、南アフリカでは奇跡のお茶とも呼ばれています。


ルイボスティーの代表的な効果・効能は、

 アンチエイジング効果

 不眠症改善、

 抗アレルギー効果

 ミネラル成分の補給

 抗アレルギー効果

などが期待されます。


ほかにもルイボスティーには、十数種類のミネラルがバランスよく含まれいます。

これは、乳児や成長過程の子供にはカルシウムやマンガン、フッ化物(フッ素の無機化合物)と合わせてルイボスティーを飲めば、強い歯や骨を作る要素となり得ます。

子供の骨や歯の健康&強化にもルイボスティーは良いんですね!


かぶれたり炎症を起こした部分の皮膚に直接ルイボス・ティーを湿布するとかぶれ、炎症、かゆみなども治まっていく効果もあり。。。


花粉症の時期の前からルイボスティーを常飲するようにしていると、花粉症などのアレルギー症状にも効果が認められています。

ほかにルイボスティーは、喘息にも効果が期待できます。


ルイボスティー効果で特筆すべき成分は、抗酸化作用を持つSODが挙げられるでしょう。

SODは病気や老化の原因となる活性酸素を分解し、人間の身体を健康な状態に整えてくれるという素晴らしい効果を発揮することが期待できます。




posted by ルイボスティー茶 at 21:08 | 成分

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。